器工房つなぎ

【最終日】「安永たけし+器工房つなぎ」展 in 画廊カンヴァス

 つい先日、つなぎの箱庭で「ナナホシてんとう虫」を発見しました

   てんとう

 むかしはしょっちゅう、てんとう虫を見かけていたものですが、ここ最近見かけていなかったのでウキウキしてしまいました


 てんとう虫は、「天道虫」と書き、枝の先端まで登り太陽に向かって飛んでゆくため、縁起の良い虫といわれているそうです


 植物を育てていると、毛虫やアブラムシ、ムカデ、蜂などなど、決して可愛い昆虫
ばかりに遭遇するわけではないのですが、それでも、生態系には必ず相互間の繋がりがあり成り立っているんですよね

 現に、バラに付いたアブラムシをてんとう虫は食べてくれます
駆除剤入らずとってもありがたい存在です


 それにしても、てんとう虫って、どうしてあんなに可愛いのでしょう

 


 てんとう虫といえば、安永たけしさんの「植物の世界」にも出現しています

   やすなが

 直方市、画廊カンヴァスさんでの展示会も、本日31日で最終日となりました。

最終日は、私達も会場におります
16時までとなっておりますので、ご都合よろしければ是非ご来場いただけたら嬉しいです


   カンヴァス





 つなぎを広めるべく、ランキングに参加しています
励みになりますのでよろしければクリックをお願いします☆

 こちらです ☟

 にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

にほんブログ村
芸術 ブログランキング


  
 



スポンサーサイト