器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つなぎの器-2012- 終了しました

 2012年1月15~27日 開催の展示会「つなぎの器ー2012-」が無事に終了しました



 大寒の時期をはさみ、雪が舞う中でもご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。


毎年、作品と私達に、楽しみに会いに来て下さる皆様、つながりをとてもありがたく思っています。

偶然にも出会えた方、お話しさせていただいていると、どんな出会いも必然だと感じ、新しいつながり
を嬉しく思います。

 写真展示でご協力いただいた安永さま、音楽でご協力いただきました三好さま、下釜さま、
楽しいひとときをありがとうございました!


 とても寒い時期でしたが、心温まる展示会となりました。皆様に、心より御礼申し上げます。


 

   【双耳象花器】

   スポットライト

 夕日を浴びた「つなぎの象」が、まるでスポットライトに照らされているみたいで嬉しかったです



   【たわみ鉢】

   たわみ

 私のお気に入りでもある「たわみ鉢」、今回もたくさん嫁いで行きました
平茶碗として、冷抹茶をいただきたいと、ご感想いただきました

 お客様から、「こうやって使いたい」などなど、実際に「使いたい器」として想像を膨らませて
いただけるのは、作り手としてとても喜ばしいことです


 「作る側と使う側の提案のコラボレーション」

 私達が、新しい作品を創り出すときに、大切にしていることの1つです。



   【象小鉢】

   哀愁ぞう

 展示会が終わってしまうことに、寂しそうな象さん。

でもまた、12月、ジラソーレさんで展示会をさせていただくことが決定しました

 既に、もう年末のことを見据えて制作に入っていけるというのは、今年の強みになります





 搬出を終えて

   森のカップ

 ジラソーレさんにたくさんある源右衛門窯のコーヒーカップの中でも、私のお気に入りのカップでまったり
今回の展示会を振り返りました


 
 つなぎを開業した2009年からご縁をいただいている、
ギャラリー&カフェ ジラソーレ さんで、年始から展示会をさせていただき、今年も繋がっているご縁
をありがたく思います

 ジラソーレの皆様、いつもたくさんのご縁を繋いで下さり、本当にありがとうございます

 


 【ジラソーレさん、次回の展示会のお知らせ】

   ぽしゃぎ

 ポシャギ展 園田 鶴代 
 会期:2012年1月28日(土)~ 31日(火)
    10:30~19:00 ※最終日は17:00まで

 偶然にも、知人とバトンタッチでした!!!

やっぱり、ご縁のつながりって本当にすごい






関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。