器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象さんがつなぐ展示会

 おかげさまで、3月10~16日 戸畑区、「木の実」さんでの展示会
「つなぎの器 2012」が無事に終了しました


 会期中、確定申告の書類作成に追われ、ブログの更新ができませんでした。
いつも見て下さる皆様、すみません。
 
 おかげさまで、今年もつなぎは、確定申告を無事、提出することができましたことをご報告します。






展示会最終日の16日。

展示していた植物さんのカポックに、なんと、赤ちゃん新芽が出ていました


   【象の植木鉢 (植物:カポック)】

   木の実3

 まだまだ、小さいのですが、すごくキラキラしていました


そして、今回のつなぎの器展。
まさにこの新芽のように、たくさんの新しい素敵な出会いをちょうだいしました

 ご来場の皆様には、ご遠方またお忙しいなか、つなぎの展示会のためにお時間を割いて下さってありがとうございました



 展示会の告知にご協力下さった、木の実さん、ギャラリー及びカフェのオーナー様、イベント欄にご掲載下さった朝日新聞社さま、リビング北九州さま、皆様のおかげでたくさんのお客様とのご縁をいただきました。

 ご縁を繋いでいただき、お力添えを本当にありがとうございました


 また、つなぎのブログを見て来て下さった皆様もたくさんいらっしゃって、とても嬉しかったです ありがとうございました


 今回も、つなぎ応援隊のフォトグラファー、安永さんが展示会風景を記録に収めて下さいました。
同じく、つなぎ応援隊のアコースティックギター奏者のみよし屋さんにもライブをおつとめいただきました。 お二人にも心より感謝申し上げます。

 


 今回、たくさんの象さん好きなお客様にお会いすることができたことも、嬉しい成果でした

おかげさまでたくさんの象さんや器たちが嫁いでいきました

私達の予想をはるかに上回り、売り切れ続出でした 感謝です




 【しずく湯呑み】
  
 木の実2

 主人作、春の新茶が待ち遠しくなる手のひらサイズの小ぶりなお湯のみです。
今、売り切れておりますが、今後も制作します


 【花小鉢】

   木の実1

 私の大学時代からのシリーズ。

春は、花形のものを作りたくなります
こちらも完売で、春の間は、制作します。

 

夫婦で1つ1つ丁寧に分担作業で作っているので、どの器たちの旅立ちもとても嬉しくお見送りさせていただきました

 つなぎの器たちは、これからどんな新生活が待っているのか、想像するだけでとっても楽しみです



お嫁に行った器たちにお願いすることは、

「ご主人様と私達とのご縁をつないでくれること」 です。



 私達は、嫁いでいった器たちのことについて、お客様からのお声をお聞かせいただける日を楽しみにしています

 
 
 会期中に来れなかったお客様もいらっしゃったかと思います。
展示会以外でも、木の実さんには、つなぎのオープンした2009年より、委託販売でお世話になっています。
 普段でも、つなぎの器をご覧いただけますので、是非、お立寄くださいませ。

 新商品の納品についても、ブログやホームページにて今後もお知らせ致しますのでどうぞ宜しくお願いします。




 【お詫び】 

   木の実6


 今回、「ちび象」をお求めに来て下さった方がたくさんいらっしゃったのにも関わらず、完売のため、見ていただくことがかないませんでした。

 私達の予想以上に、つなぎの象が、皆様にとても愛されていることを最近、実感しています。

ひとつひとつ手作業で作っているので、大量生産とはなかなかいきませんが、なるべくたくさんの皆様に見ていただけるように今後、象さんの制作に努めたいと思っていますので、今後とも応援を宜しくお願いします。







 
 【お知らせ】

 編み物作家のお友達、Tsumugiさんブログ(3/13分)で「つなぎの器」展をご紹介くださっていますので、
よろしれば、ご覧下さいませ。 Tsumugiさんの愛らしい編み物の作品も是非ご覧下さいませ






 つなぎを広めるべく、ランキングに参加しています
励みになりますのでよろしければクリックをお願いします☆

 こちらです ☟

 にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

にほんブログ村
芸術 ブログランキング


  


  
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。