器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器工房つなぎでお花見

 日本は、桜の国。

そして、桜は、日本の美意識をあらわす花といわれています




 春の工房は、私達にとって一番好きな時期です

それは、工房からお花見ができるからです


 



   【器工房つなぎの外観】

   桜3

 背後の景観を庭に取り込むことを「借景」と言いますが、まさにそれです

公園に咲く桜が、まるで、つなぎのお庭に植わっているかのように見えます

 
  
 工房の場所を決めたのも、桜がたくさんある公園がお隣だったことが決め手の1つでした
   
   桜4


 桜を見ながら、工房前のテラス&ベンチで読書やランチもできます



   【つなぎの小部屋より】

   つなぎ部屋から

 もうすぐオープンのつなぎの小部屋からももちろん、桜を見ることができます
雨の日のお花見は、ここで楽しむことができます



   【お昼の公園から】

   桜5

 公園側から、工房を見るとこんな感じです!
一本の大きな桜に見えますが、実は、二本あります




 同じアングルで、夜の景色を~

   【夜の公園】

   桜2

 夜は、街灯でライトアップされるので夜桜も楽しめます
公園は広いのですが、街灯のおかげで夜のお散歩もちっとも恐くありません




 
   【工房の窓から】

   桜1

 そして夜、工房で作業しながらも夜桜を楽しめます
この時期、器工房つなぎは、とっても贅沢な作業環境となります


 
 現在、満開になり少しずつ散り始めていますが、まだ来週までは見れると思いますので、お近くに来られることがあれば是非、つなぎにお立ち寄り下さいませ。


 



 つなぎを広めるべく、ランキングに参加しています
励みになりますのでよろしければクリックをお願いします☆

 こちらです ☟

 にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

にほんブログ村
芸術 ブログランキング


  

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。