器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなつなぎへ

 二日間のお茶会は、お天気に恵まれおかげさまで、穏やか和やかな時間を過ごすことができました。
二日連続で来て下さった方もおられ、大変恐縮でした。
 皆さまと過ごした二日間で私達は、とても明るく晴れやかな気持ちを取り戻すことができ、
改めて繋がりというもののありがたさを感じました。ますます制作に励み、私達にできることで
今後も何らかのお役に立てるよう尽力したいと思います。
 お忙しい中、ご来房下さった皆様と会を催すにあたり準備に協力してくれた父母に感謝申し上げます


4月、新年度ということで、気持ちを一新させるべく工房の暖簾を新調しました


   つなぎ暖簾

 ギャラリーカフェ ジラソーレさんからお花をいただきました
 


 暖簾の書は、書家の桑名涼苑先生にお願いしました


  原本はこちら

     

   つなぎ

 シンプルでいて力強い書体をとても気に入っています
額も、書と私達のイメージに合わせてお選びいただきました
額の名は、「天馬」だそうで、これまたとても気に入っています
桑名先生、ありがとうございました!家宝にさせていただきます

 桑名涼苑先生は、春から門司にて書道教室も開講されるとのことです
開講場所などの詳細は、また後日アップします

書家としても、昨年12月にジラソーレにて展示会を開催されました

そのときに、購入したポストカードですが、写真家の安永豊さんの写真に合わせて、
詩を書かれていてこれまたとても素敵です特に「月」が好きです

   桑名さん

 涼苑先生の制作は、色紙サイズから大型の作品まで幅広くオーダーメイドのご注文を承っておられますので、
お気軽につなぎまでお問い合わせ下さい。ご紹介させていただきます。 

 先日、お子様の命名の折に、書かれていた作品(色紙に額)を拝見したのですが、
名前に詩が添えられていてとても感銘を受けました



 次回は、春のイベントVOL.2 の告知をいたします。

 今年は、工房でのイベントも増やし、たくさんの方とのご縁をつないでいきたいです

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。