器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珈琲教室 vol.1 in 器工房つなぎ

 4月10日は、待ちに待った 珈琲工房森山さんの珈琲教室 でした

 
   1.jpg

 お隣の公園の桜も本日が満開で、一番良い時に催すことができ幸いでした




 まずは、お豆の焙煎方法からレクチャーしていただくことになりました

 こちらは、焙煎前の生豆です
      
   2.jpg


 火傷しないように、軍手をはめて

   3.jpg

 焙煎中、弾けてぱちぱち粉が飛び散っていました(コンロ周辺)思ったより、危険な作業です


 やはり、素人が焙煎すると、煎りむらがでてしまうそうです。
致し方ないですね

   4.jpg

 焙煎後、団扇で冷まします 今回は、全体的に深煎に仕上がりました



  次に、産地別によるカッピング です   

  本日のカッピング対象お豆


 画像の奥から、 ガテマラ  ブラジル  エルサルバトル  ブルーマウンテン  エチオピア

   5.jpg

 カッピングの前に、まずは、参加者の皆様に粉の香りを嗅いでいただき、それぞれ、美味しそうだと
感じるお豆を選んでいただきました


ちなみに、私は、エチオピアが最も香りを強く感じたため、エチオピアに一票


 
   6.jpg

 その後、お湯を注ぎ、再び香りを嗅いでいただきました

 森山先生によると、お湯を注ぐと、粉のときとはまた違った評価になるということで、
さらに、改めて、評価を聞くとやはり半分の方は、先ほどとは異なる評価になりました

 ちなみに私は、同じく香りが圧倒的にするエチオピアが好みでした
お湯を注ぐと、柑橘を思わせるフルーティーさが際立っていました

 ブラジルが最も香ばしい香りで、ブラジルよりやや控えめな香ばしい香りはがグアテマラ、
ブルーマウンテンは、青さが残る香り、エルサルバトルは、エチオピアほどの香りはないけれども、
ブラジルよりも複雑な香りが感じられました


 こちらが、講師の森山先生です

   7.jpg 

 珈琲をこよなく愛され、いつも笑顔で優しく温かなお人柄がとても印象的です
うちの珈琲は、森山先生のお豆を使用しています お店に通うときには、私達の疑問に思っている
珈琲のことや淹れ方について、色々とご教示下さいます



 それでは、いよいよお味見開始です

  まずは、スプーンによるテイスティング

   8.jpg

  重要なのが、ズズッと音を立てて、舌に残しよく馴染ませるような感じでテイスティングするそうです。
そうすることで、甘さがよくわかるそうです。
本来は、飲まないそうですが今日は、初めてなので皆さんには、喉を通していただきました。



 次に  ペーパーフィルターによる淹れ方

   13.jpg
 まずは、ペーパーの折り方から皆さんをテスト
 粉をドリッパーに美味しくセットする方法、珈琲サーバーとドリッパーとの位置関係、お湯の注ぎ方など
とにかく珈琲の手引き書などには細かく書かれていないとっておきの美味しい淹れ方を伝授いただきました
 


 最後に、
  お豆本来の持つ味を最大限に引き出す抽出方法のプレス式 

   9.jpg

 プレス式の場合は、100℃くらいのお湯を注ぎ、四分間待ちます
お湯の注ぎ方は、ビールのときと同じく始めは斜めに傾けます
 
 プレス式で淹れた珈琲は、粉っぽさ第一の特徴だと思いますが、「珈琲って
こんなに甘いものだったんだ」 
という感想が良く言われることのようです



    10.jpg

 母が作ってくれた美味しいチーズケーキをいただきながらの質問タイムでした

 一日、珈琲の香りに包まれ、至福のひとときでした
好評につき、また第二回も森山先生と日程を調整して、開催したいと思います


 お忙しいさなか、貴重なお休みを私達のために来て下さった森山先生、ありがとうございました
楽しい時間を共有して下さった参加者の皆様にもお礼申し上げます



 【森山先生のお店】

 特級畑グランクリュから直輸入 自家焙煎珈琲豆専門店 

 珈琲工房 森山 

 北九州市小倉北区緑ヶ丘1-8-35

 OPEN 10時~19時  お休み:日・祝日 (12/31・お正月・お盆・他)


 TEL: 093-591-9303  FAX: 093-592-5751
 





 【おまけ】

  お隣の今町なかよし公園にあるたくさんの桜

   11.jpg



   12.jpg

 今年も美しいお花を咲かせてくれてありがとう




 次なるつなぎイベントですが、

 消しゴムハンコの作家さんにお願いしたいと思っております。
詳細は、作家さんと日程を調整後の告知とさせていただきたいと思います。
 お楽しみに
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

1

充実した珈琲教室でしたね。参加したかったけど今回は残念でした。

お店のほうには 行ってみようと思います。

いつも いい情報 ありがとう。

万里緒 | URL | 2011-04-11 (Mon) 11:12 [編集 ]


Re: 1

また次回、企画したいと思います!
今回は、森山さんとの打ち合わせの関係で、決行日と申込日の期間が短かったので。

森山さんに行かれたら、是非、次回の珈琲教室には是非、参加したいと
お伝え下さい!きっと喜ばれますので☆

 それから、珈琲を選ばれるときには、森山さんにどんな味の珈琲が好みかを
お伝えされたほうが、森山さんが万里緒さんに合ったお豆をおすすすめして
下さいます♪

 森山さんのお人柄と珈琲を愛される姿勢が私達は大好きでファンになっています!




> 充実した珈琲教室でしたね。参加したかったけど今回は残念でした。
>
> お店のほうには 行ってみようと思います。
>
> いつも いい情報 ありがとう。

器工房つなぎ | URL | 2011-04-12 (Tue) 13:37 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。