器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二周年を迎えて思うこと

 二周年を迎えた7月19日、お客様第一号は、陶芸体験のお客様でした

 ご来房下さったお二人さま、ありがとうございました


   体験719


 幸い本日の北九州は、台風の影響もなく、曇り空で過ごしやすい一日でした

 今日、体験で作っていただいた作品は、また焼き上がってからご紹介させていただきたいと
思いますので、お楽しみに


 
 私達にとって、陶芸体験や陶芸教室は、陶芸の楽しさを伝えるための大切なコミュニケーションです。

自分たちの商品が売れることはもちろん、とても嬉しいことですが、

実際に、「陶芸」とは、どんなものか?どうやって出来上がるのか?


「器や陶芸についてもっと身近に感じていただく方法はないか」と考えたときに
やっぱりそれは、陶芸体験や教室だと思います。


 「器がどのようにして出来上がるのか」ということは、実際に作っていただくという形で体験していただかないと伝わりにくいし、イメージがわきにくい、口頭で説明はできてもやはりなんといっても立体を作って行く
手作業なので、手で感じていただくことが一番わかりやすいことが理由として上げられます。


 実際に、ご自身で作ったから、より陶芸や器に興味が湧くきっかけに繋がります


陶芸体験のお客様からのご感想の多くは

「とても楽しかった、また是非、作りたい」

「自分で作った器で食べるとご飯が美味しく感じる、ご飯がすすむ」

「器に対して、愛着が湧き大切に扱っている」


 というお声をいただいています
 
 
 そして、お客様と接して感じることですが、

人間は、手を使って何かを生み出すことがとても得意な生き物だと思います
 


 二周年を迎えて思うこと

これから先どんなに、注文や展示会の制作などで自分たちが忙しくなったとしても、

「陶芸という物作りの魅力を伝えることができる陶芸体験や教室はなんとしても続けたい」

と心に決めています。



 それから、今朝、つなぎのお庭を見渡すと、初恋草が咲いていました

   花2

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

1

初コメント致します☆
いつもブログは読んでるけどPCじゃないとコメ出来なくて(T_T)
ゴメンネm(__)m

私も手を使って形を作る仕事だから
本当に面白いよね♪

体調にはくれぐれも気をつけて、
また宮崎で展示会?する時は教えてね(*^_^*)

‡yuya‡ | URL | 2011-07-22 (Fri) 22:08 [編集 ]


Re: 1

yuya☆

 コメントありがとう!
私も、yuyaに髪切ってもらいたい!!!

 宮崎では、今年も11月に展示会するよ!
近づいたら、また知らせるね!

 お互い身体に気をつけよう♪

> 初コメント致します☆
> いつもブログは読んでるけどPCじゃないとコメ出来なくて(T_T)
> ゴメンネm(__)m
>
> 私も手を使って形を作る仕事だから
> 本当に面白いよね♪
>
> 体調にはくれぐれも気をつけて、
> また宮崎で展示会?する時は教えてね(*^_^*)

つなぎ | URL | 2011-07-22 (Fri) 22:48 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。