器工房つなぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【展示会日記】のーてぃす 第四話 のーてぃすのお昼ごはん

 今日は、私達も大好物「のーてぃすのお昼ごはん」をご紹介します


   看板


  会期中、もう何回食べたかわかりません

毎日食べても全然飽きない、いやむしろ毎日食べたい
 それほど、美味しいです

 しかも、美味しいだけではなく、様々な作家さんの器だったり、盛りつけ方など視覚的にも
とても楽しめて、心もお腹も満たされるのーてぃすさんのお昼ごはん
 食した後は、最高に贅沢で幸せな気持ちに浸れます

 

   
 のーてぃすさんのお昼ごはんは、マクロビオティックの家庭料理でお野菜と大豆を中心にした
とても身体に優しくヘルシー、それでいてとても美味しいので大人気です


 素材と調理法にこだわり全て手作りで丁寧に作られておられるため、数に限りがあります。
そのため、お昼ごはんは要予約(原則、正午~午後2時)となりますので、
お昼ごはんをお目当てにご来店の皆様ご注意下さい。

 ご予約は、のーてぃすさん 093-617-9977 まで


 【のーてぃすのお昼ごはん】

   のーてぃすお昼ごはん

 前記7/14「のーてぃすのお昼ごはん」でも、お食事の内容をご紹介させていただいているので、
詳細は前日記やのーてぃすさんのHPをご覧下さいませ。
 

 それでは、今日ものーてぃすさんのお料理と私達の器のコラボをご紹介


  【波小皿】

   波小皿

 こちらは、新色で、初披露となります
淡青は、海を思わせるような色に仕上がってくれました
お客様に「青磁ですか?」と聞かれそうですが、青磁ではありません


                
    
  【波小皿×キュウリとクラゲの酢の物】 

   波小皿きくらげ
 
 波形は、クラゲとの相性はいうまでもなくバッチシな感じでした


   【めしわん】

   飯碗

 つなぎの定番商品です。「手取りが軽くそれでいて、軽すぎず程よい」と皆さん共通したご感想を
おっしゃって下さいます

                  
    
   【めしわん×古代米】 

   古代米と飯碗

 のーてぃすさんでは、玄米、赤米、黒米、緑米など古代米を中心とするご飯がいただけます
スタンダードな白いめしわんに、古代米の色はよく映えます



   【花小鉢】
  
 
   花小鉢
 
 花小鉢も、つなぎの定番商品です。
小鉢と命名はしていますが、お湯飲みや紅茶やコーヒー碗など、フリーな使い方ができます


                
    

   胡麻豆腐

 のーてぃすさんでは、胡麻豆腐を入れていただきました


   【豆角皿】

   角皿

 こちらも、つなぎの定番商品。
この商品は、ろくろでの成形ではなく、型を使った板作り成形です


                 
    
   洋梨のシャーベット

 お昼ごはんに付いているデザート、洋梨のミニシャーベットを入れていただきました
こちらの角皿は、残りあとわずかとなっています。
 

おかげさまで、商品が少なくなり、新しい商品を補充をさせていただきました

 会期は、29日までですのでご都合付かれる方は是非、お立ち寄り下さいませ

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。